コラーゲンイオンヘアドライヤー byテスコム

髪にも地肌にも良いドライヤーがあるって、知ってますか?

 

コラーゲンイオンドライヤーという、優れものがあるんです。

 

コラーゲンイオンドライヤーは、風に乗せてコラーゲンやイオンを髪や地肌に送り込むことが出来ます。

 

近年、多くの美容室で使われるようになっているので、知ってる方も多いかも。

 

コラーゲンというのは、保湿力が高い物質で、髪や地肌から水分が失われるのを防ぎます。

 

髪の毛の表面は、キューティクル層といって、ケラチンというタンパク質が鱗状に付いています。

 

このキューティクル層が壊れると、髪の毛がガサガサになり、髪から水分が逃げていきます。

 

枝毛が出来る理由

 

キューティクル層の内側には、コルテックス層という髪の毛の本体があるんですが、水分が抜けてくるとこちらも弱くなります。

 

コルテックス細胞は縦長の細胞なので、水分が抜けて弱くなってくると、カニカマみたいにタテに割けてしまいます。

 

枝毛が出来るのも、実はこう言ったわけだったんですね。

 

コルテックス層は、髪の毛の弾力を受け持っているので、ここが弱くなると髪の毛自体が弱くなってしまいます。

 

ではどうしたらよいんでしょう。

 

まずは、髪の毛から水分が逃げないように、しっかりとキューティクル層をまとめる必要があります。

 

ただしシリコーンオイルを使ったヘアケア製品は、毛穴には良くないので、使えません。

 

そこで美容室で使われているのが、コラーゲンイオンドライヤーなんです。


 

ということで、今回紹介するのはこちら。

 

髪と肌のうるおいを逃がさない。コラーゲンイオンヘアドライヤー byテスコム

髪と肌のうるおいを逃がさないヘアドライヤー【CPN】

 

大手サロンでも使用されるテスコム電機の特別なドライヤーは、50年の歴史があり、いまもなお、進化し続けています。

 

ヘアケアだけでなく、肌にもアプローチするこのコラーゲンイオンドライヤーは、なんと国内美容室シェアbP!

 

プロにも選ばれるドライヤーとなっております!
コラーゲンイオンヘアドライヤー

 

髪は長い友達!


このエントリーをはてなブックマークに追加

広告