秋冬の乾燥ダメージに、泡立ち抜群のノンシリコンシャンプー

夏の紫外線のダメージ、そして秋冬の乾燥ダメージ。

 

これらのダメージが、髪の毛をパサパサにします。

 

なので髪のパサパサを何とかしようと思うんですが、ここで問題になるのが、髪を優先するか頭皮を優先するかと言うこと。

 

髪を優先するなら、シリコーンオイル配合のヘアケアでも良いでしょう。

 

シリコーンオイルは、髪の毛にまんべんなく拡がって、髪の毛の一本一本をしっかりコーティングしてくれます。

 

指通りが良くなり、サラサラの髪の毛にまとめてくれます。

 

なので多くのヘアケア化粧品では、シリコーンオイルが配合されています。

 

シリコーンオイルの問題点

 

ところがこのシリコーンオイル、頭皮にはよくありません。

 

痒みや赤みの原因になってしまいます。

 

シリコーンオイルは、キレイに拡がって髪の毛をコーティングしてくれますが、頭皮もコーティングしてしまうのです。

 

そのため、頭皮ケアを優先する場合は、シリコーンオイルを使っていない「ノンシリコン」のシャンプーやヘアケア製品が選ばれます。

 

ただしノンシリコンのシャンプーは、指通りが良くない。

 

髪の毛がキシキシしてしまう事が多く、使い心地があまり良くない。

 

安いだけのノンシリコンシャンプーがダメな理由は、この辺りにあります。

 

髪の毛がキシキシせず、さらに保湿成分が配合されていないと、ホントにノンシリコンシャンプーは使いにくい。

 

ということで、各社さまざまな天然成分を探して工夫しています。


 

シャクヤク花エキスとは

 

シャクヤク(ピオニー)の花から抽出したエキス。

 

漢方にも用いられている成分で、皮膚コンディショニング剤として使われます。

 

これは頭皮のコラーゲンに着目した成分。

 

ブドウ種子エキスEX

 

赤ワインの種から抽出したエキスで、頭皮の糖化に着目した成分。

 

プロアントシアニンという、抗酸化効果の高いポリフェノールを豊富に含んでいます。

 

ということで、この二つを含んだヘアケアシリーズをご紹介。

 

【ポーラ】フォルム シリーズ

日本初のシワを改善する薬用化粧品「リンクルショット」のPOLAから、エイジングケアのヘアケアシリーズが登場!

『フォルム』は、業界に先駆けて頭皮のコラーゲンと糖化に着目して開発した、スキンケア発想の頭皮と髪のエイジングケア シリーズです。

 

エイジングによる様々な髪の悩みに応え、弾力感のあるしなやかな頭皮と、しっとりまとまる美しい髪に導き、顔立ちまで美しくイキイキと輝かせます。

 

ノンシリコンなのにキシミが気にならず、なめらかな髪質に導くシャンプーなど、本格的で豊富なヘアケアラインナップがございます。

 

【ポーラ】フォルム シリーズ


このエントリーをはてなブックマークに追加

広告