ストレスの扱いがうまい人を真似てみる

ストレスを素早く和らげる方法の続き。

 

(8)ストレスの扱いがうまい人の真似をしてください

 

あなたの周囲にいる人が冷静さを失っているとき、誰が冷静さを保っていますか?彼らはどんな違ったことをしていますか?彼らはどう振る舞っていますか?らはどんな言葉や話仕方をしていますか?ストレスにうまく対処している人々を観察したり話をしたりして、その方法を真似しましょう。

 

(9)深い呼吸をしてください

 

あなたは深呼吸をすることによって、リラックスするようにあなたの身体をだますことができます。

 

7つ数えながらゆっくりと空気を吸い込んで、それから11数えながら息を吐き出してください。

 

心拍数が減りあなたの汗まみれの手の平が乾き、普段の感じがし始めるまで、7-11の呼吸を繰り返してください。



 

(10)ストレス思考を止める訓練をしましょう

 

一人であなた自身をもつれさせることは良くあります。

 

「もしかしたらこれが起こるかもしれない。

 

アレも起こるかも。

 

こっちも起こるかも。

 

そしたら困る!」

 

そう思います。

 

でもこれらの大部分が決して起きません。

 

起こってもいないことを不安視して、それで悩むのはエネルギーの浪費です。

 

ストレス思考を止めてください。

 

「起こったら起こったときに対処すればよい」そう決めるだけでも、かなりストレスが減ります。

このサイトでは、アメリカのストレス健康情報を翻訳した情報を載せています。医療情報ではありませんので、ご参考程度にお読みください。
広告
このエントリーをはてなブックマークに追加
みんなの肌潤風呂 保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』