ストレスを減らすために、断る練習をしよう!

なんでもかんでも人の仕事を引き受けていたら、ストレスだらけになります。

 

あなたの人生はあなたのモノですから、他人に取られているわけです。

 

自分の人生を他人に取られないように、ノーと言う練習をしてください。

 

これは非常に重要な言葉です!

 

あなたが1人でいるとき大声でノーと言ってください。

 

「私は今できません」とか、「私はそこに行きたくありません」といったように、いろんな断り文句を練習してみてください。

 

断りたいときに断れるように練習してください。

 

そしていつもイエスと言うのをやめてください。

 

少なくともすぐに返事をするクセをやめましょう。

 

何かを頼まれたらちょっとまってもらって、誰かの要請に返答するちょっと前に一呼吸してください。

 

あなたは他人からの頼みに対して「ちょっと考えさせてください」、「あとで返答します」などと一旦間をおいてください。

 

もちろんその後にイエスと言っても構いませんが、とにかく間をあけるクセをつけてみましょう。



もちろん最初はちょっと罪悪感があるかも知れません。 けれど単にポーズをおくだけですから別に構わないのです。 それだけでもあなたの精神衛生上、かなり良くなるでしょう。 あなたは他人のためにいろんな事をしてあげられるわけですから、あなたは健康でなければなりません。 あなたが健康なら、あなたは楽に他人を助けることができるでしょう。 だからあなたは健康である必要があります。 あなたが健康的に他人の役に立つために、他人からの依頼にはちょっと間をおいてください。 そして断りたいときに断ってください。 あなたは自分の時間を自分の時間を確保するために使いましょう。 断りたいことは断ってください。 それがストレスを減らします。 そしてそれがあなたの周りの人にも良いことなんです。
このサイトでは、アメリカのストレス健康情報を翻訳した情報を載せています。医療情報ではありませんので、ご参考程度にお読みください。
広告
このエントリーをはてなブックマークに追加
みんなの肌潤風呂 保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』