アロマとノートで、パニックから逃れろ!

あなたが見るもの、聞くもの、感じるもの、臭うもの...あなたの環境の中にあるすべてのモノに注意を向けましょう。

 

これによってあなたは、今生きているという感覚を持ち続けることができます。

 

パニックが起こると一般的に、過去に起こった衝撃的なできごとを思い出すことが多いのです。

 

その衝撃的な出来事がまた起こるんじゃないかと、予測させるわけです。

 

今現在、周囲にあるモノ、何でもいいのですが、それに注意を向けることによって、こころを落ち着かせることができのです。

 

ペットを抱いてみましょう。

 

あなたの部屋を見回りましょう、そして色や模様や形に注目してみましょう。

 

聞こえる音に注意を払って聴いてみましょう。

 

友人に電話をしてみましょう、あるいは臭いを嗅いでみましょう。

 

多くの人々がパニックと不安を取り扱うために強くアロマテラピーを提唱します。

 

ラベンダーが心を落ち着かせ、そして和らげる効果を持っています。

 

ラベンダーのエッセンシャルオイルを見つけて、それを手元においておきましょう。

 

そしてあなたが不安を感じ始めたとき嗅いでみてください。



数滴のラベンダーのエッセンスオイルをオリーブオイルに混ぜて、あなたの体の上にこすりつけてみてください。 いつでも使えるように、そのミックスオイルを黒い容器に保存してください。 携帯できるようにしておけば、いつでも使えます。 また、あなたにとって最も良いにおいがするものを使ってもいいでしょう。 あなたの大好きなオイルのコンビネーションを見つけて、オリーブオイルやグレープシードオイルに混ぜて準備しておきましょう。 あなたはパニック発作が起きる前に、準備したいと思うかも知れません。 そう言うときには、あなたがパニックになっていない状態の時に、あなたが起きるんじゃないかと恐れていることを書き出して、リストを作ってください。 また反対の心を落ち着かせることを書き上げてください。 そしてパニックが起こり始めたときに、これらのことを繰り返して言ってみましょう。 パニックになっている時の感情を書き出してみましょう。 そうすれば必要とするとき、準備ができているでしょう。 たくさんの落ち着くメッセージや考えで満たしてください。 私はこれが非常に役立つってことに気づきました。 この肯定的な言葉を書いた小さいノートブックなしではおれません。 特にもしあなたが1人であるなら、パニックは非常に恐しいものです。 パニックが来る時のために準備することは本当にパニックを減らして、そして時々それを妨げるのを手伝いさえするのに役立つことができます。 そしてもう1つの不安とストレスと戦うための素晴らしいツールが、『視覚化』です。
このサイトでは、アメリカのストレス健康情報を翻訳した情報を載せています。医療情報ではありませんので、ご参考程度にお読みください。
広告

このエントリーをはてなブックマークに追加

みんなの肌潤風呂 保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』