ストレスの原因は、人それぞれである。

我々のすべてがストレスがたまったり、不安を感じるような状況を、経験することでしょう。

 

その原因はノートに書ききれないほど多いのです。

 

ストレス自体は日常生活の「標準的な」機能です。

 

ただそれが我々の生活を圧迫するようになりだすと、問題になります。

 

みんなそれぞれ違う原因を抱えています。

 

プレッシャーを受ける原因は人それぞれなのです。

 

通例我々が状況のコントロールができるように感じられない時、我々は不安になり、「ストレスがたまっているように」感じます。

 

しっかりと状況をコントロールしようとして、強く握りしめるのです。

 

でもコントロールできている感覚がない。

 

よって焦り、不安になっていくわけです。



もしストレスがあって、自分には状況のコントロールができないように感じるのであれば、それに対処するための答えはこの逆をやることです。 つまりそのコントロールを、取り戻そうと試してみることです。 そんなことができるんでしょうか?でも、あなたにはそうすることができるのです! あなたはストレスとそれについている不安を克服するために必要とするものを、あなた自身ですべてを持っています。 解決策を持っていながら解決できない。 一体どういう事でしょう?問題は次の通りです。 しばしば我々はコントロールができなくなってそうに感じるから、実は我々が主導権を握っているのだと言うことに気づきません。 けれども道具はそこにあるんですから、あなたはただそれらを使わなければなりません。 それでは最初に我々が健康になるのを阻止して、そして我々の不安とストレスを取り除いてくれるバリアを見る事にしましょう。
このサイトでは、アメリカのストレス健康情報を翻訳した情報を載せています。医療情報ではありませんので、ご参考程度にお読みください。
広告
このエントリーをはてなブックマークに追加
みんなの肌潤風呂 保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』